SUVの車種が流行る時代は終わったのか

力のあるSUVの車種に乗っていましたが、高速でスピードを直ぐにあげる時、雪道で頼りになりました。

NAVIGATION

雪道でも安心なSUVの車種は良いです。

国産車のSUVの車種に乗っていました。
ガソリンが普通の車種よりも余計に減るので一部の人は避ける傾向にありますが、出だしも速く、高速で直ぐにスピードを上げる必要がある時はその力を発揮してくれて頼もしかったです。
また、雪も降る地域に住んでいたので、雪道も安心してドライブ出来ました。
荷物も乗せるスペースも広かったので、家族と実家へ帰ったり、あちこち旅行した事も良い思い出になっています。
手放す時って、そんな過去のあのSUVに乗っていた思い出が詰まっているので、何となく寂しい気持ちになります。
手放す頃は、愛車という感じになっていたと思います。
今でも同じ車種とカラーが同じ車が走っていると、ついつい目が追っています。
今は同じ名前でも少し車体のスタイルが変わりました。

実は最初、SUVの車種の良さというのを全く知らずに運転をしていました。
主人もあまり考えずに選んだようでした。
英語のSportutilityvehicleをSUVと略していたと後で知りました。
その為、スポーツカーと同じような出だしを味わえる事が分かりました。
スポーツカーというのを運転した事はありませんが、小さく車体も低い、スピードが出やすい車を想像します。
それから比べると乗っていたSUVの車種は車体も高く、荷物も多く乗せる事が出来るタイプです。
最近、このタイプが多くなって人気があるようですが、機能的に優れているのでその理由も分かるような気がします。

ピックアップ



Copyright(c) 2017 SUVの車種が流行る時代は終わったのか All Rights Reserved.