SUVの車種が流行る時代は終わったのか

以前、SUVの車種に乗っていました。今はミニバンですが比べると走行性能においてはSUVの方が良いです。

NAVIGATION

SUVの車種に乗っていました。

自分は以前、SUVに乗っていました。
国産車の中では高級車に扱われる車種で、独身時代だったので貯金もそこそこあったので、奮発して購入した車でした。
今でも現行車で街を走っているとたまに見かけることがあります。
そんな時、もう1度乗りたいなと思います。

しかし、もう購入できないのが現実です。
結婚をし、子供も産まれてミニバンに乗り換えました。
もう、生活するのでいっぱいいっぱいで車なんて言っていられないのが現状です。

ミニバンに乗り換えた理由は嫁にドアをべっこりとさせて自宅に帰ってこられ、修理に出すのと車検時期が近かったのがあり、乗り換えました。
別に修理して乗り続けても良かったのですが、今まで大事に扱ってきた車を嫁に傷物にされ、また嫁が車を使用すると内装も外装も必ず傷をどんどん増やしていき、せっかくの高級車なのに台無しなので、それならもうちょっとレベルを落とした車で十分だと思ったのもあります。
とはいえ、ファミリーカーであるミニバンとSUVでは走りに全然違いがあります。
ミニバンは車内が広く、荷物もたくさん積めるので便利は便利ですが、高速道路を走ってもあまり走ってくれません。その点、SUVは高速走行もスイスイと余裕で、長距離乗っていても楽なのであまり疲れません。また、舗装のされていない山道を走ったこともありますが、四駆だったのもあり、なんなく走ることができました。
また、乗れる機会があればSUVに乗り換えたいです。

ピックアップ



Copyright(c) 2017 SUVの車種が流行る時代は終わったのか All Rights Reserved.